OFFICIAL BLOG

images

こんにちは。

昨日は雪でしたね~

交通網も麻痺して、中には2時間も

電車が来なくて寒い中待ちぼうけ

という人もいたのではないでしょうか。

僕も革靴で外にでて、

滑って転びそうになりました・・笑

そんな寒い1日だったのですが、

すごく温かい気持ちになったんですね。

朝ですが、ポストを開けると、

だいたいどうでもいいチラシが

入っているんだけど1通の手紙が入っていました。

それをジャケットのポケットに入れながら、

ワクワクしてスタバで読みました・・笑

そこには温かいメッセージが書かれていたんですね。

ペンで書いているので、その人気持ちも

すごく伝わってきて、ほっこりしました。

「あぁ、、ええわぁ~手紙~」

この感覚は最近あまり感じないのでは

ないでしょうか?

技術が発達し、だいたいのやりとりは、

メールやライン、フェイスブックメッセージで

こと足りますよね。

でも、そのメッセージが100通届くより、

気持ちのこめた1通のほうがぼくは貴重です。

手紙を書くって、結構面倒じゃないですか?

だから、どうでもいい人には手紙って書かないですよね?

まず、封筒、便箋を用意しますよね?

そして、時間をとって書くことを考えて 書きますよね。

その間は、相手の事を考えて書いてくれますよね。

さらに、書き終わったら、切手を貼って、

ポストに投函しますよね。

これって結構時間取られますよね。

でも、相手のことを想って書いて出すわけですよ。

それが受け手にはやっぱり伝わるわけですよ。

なので 個人的には、メール100通出すより、

1通の手紙のほうが気持ちがビシビシ伝わります。

これって、ビジネスにも使えそうじゃないですか?

と言うか、使わないと損だと思います。

これだけ技術が発達した時代だからこそ、

1通の手紙から仕事に繋がるな~~んてことも

あるはずですよね?

面倒だと言わずに、

ぜひ、相手のことを想って手紙を書いて

 出してみてください。

案外、楽しいものですよ。

丹郷

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA