OFFICIAL BLOG

lgf01a201311200600
【自分が楽しいと思えることで誰かと喜び合えるようにすると、
毎日がとても楽しくなる件】
「お久しぶりですー!」
通いなれたスタバに今日も僕は出勤(笑)
 
いつものパートナーさんたちが明るい笑顔で迎えてくれます。
 
僕は毎日のようにスタバに通ってるんですが、そうするとさすがに
お店のほとんどのパートナーさんと顔なじみになります(笑)
 
「なんでそんなにスタバが好きなの?」って聞かれることがよくあるんですが、
店員さんのあったかい接客や笑顔が好きなんですよね。
 
まぁ、ただ単純にそういう営業スタイルなのかも知れませんが(笑)
 
でもあったかく迎えてもらえると、行くたびにいつも「何かほっとする」
っていう気持ちになれて癒しをもらったり、笑顔に元気をもらえたりします。 

だから僕もそんな気持ちにしてくれる店員さんたちが大好きで、
いつも店員さんたちが喜んでくれるような言葉を伝えたり、行動をしてるんですね。 

たとえば
「今日も朝から素敵な笑顔で迎えてくれてありがとう!
おかげで元気出たし、いい1日が送れそう!ありがとう!」だとか、

「この前教えてくれたケーキとコーヒーの相性、
すごく良くてめっちゃ美味しかったですよー!
教えてくれてありがとう!」だとか(笑)
 
きっとこんな風に言ってもらえたら嬉しいんじゃないかなってことを考えながら、
自分の心の中にある感謝や喜びを伝えるようにしてるんです。
 
行動だと、ちょっとした自分がぱっと目についたテーブルの汚れを
店員さんの代わりに拭いておいてあげたり、ゴミが落ちてたら拾ってあげたり、
斜めにゆがんでる商品の陳列を直してあげたり(笑)
 
いつも元気や癒しをくれる人たちや、その場が自分も好きだから、
相手に喜んでもらえることを自分もしたい。
 
ただそれだけでやってるだけなんですけど、最近気付いたことがあって。
 
僕は相手が喜んでくれるようなことを言葉で伝えたり、
行動で示してあげたりすることが好きなんだなぁって。
 
一番の気付きは「誰かと喜び合う」ことで、自分が嬉しい、
楽しいって思えることをすると、すごく心が満たされて、
幸せな気持ちになれるっていうこと。
 
これってきっと、誰でもそうなんだと思うんです。
 
よくいますよね。
「人にサプライズをして感動と喜びを与えるのが好き」って言う人。
 
そういう人って、大体みんないい笑顔をしてて、
楽しそうにしてると思うんです。
 
「感動と喜びを与えるのが好き」とか言いながら、
鬱っぽい感じの人ってなかなかいないですよね(笑)
 
誰かと喜び合うために、自分が楽しい、嬉しいと感じることをすると、
それだけで人の心は「楽しい、嬉しい」っていうプラスの感情で満たされて、
幸せな気持ちになれるんです。
 
僕の場合だと、ある誰かが自分でも気付いていなかったり、
他の人には言われなかったりするような、
その人の素敵なところを見つけて伝えてあげて、
その人自身の魅力をその人に気付かせてあげる。
 
「誰かにスポットライトを当ててその人を主役にして、その人の魅力を輝かせる」
それが自分の好きなことでもあり、
得意なことなんだなぁと、最近はっきりと気付きました。
 
そうすると、毎日人と会うのがもっと楽しくなるんですよね。
 
こうやっていつも「この人と何をどう喜び合うか?」って考えてると、
相手のことを前向きに理解しようという姿勢になるし、
相手のいいところを見つけてあげることもできるし、
相手も自分も楽しくなれるようなことを見つけることができて、
喜びの相乗効果が生まれるんです。
 
あなたが今まで以上に充実した毎日を送りたいのなら、
いつも幸せで穏やかな気持ちで人生を送りたいのなら、
あなたが楽しいと思えることで、
「 誰と何をして喜び合うか?」を考えてみてください。
 
きっとこれまでよりも楽しいと感じられる瞬間を増やすことができるはずですよ。
 
P.S.
ちなみにこれをすると、自分を幸せな気持ちで満たしてくれるその誰かに、
素直に感謝して、もっと好きになって大切にできるようにもなります。
そんな喜びのスパイラルが生まれるって素敵ですよね。

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA